どんなサラダにも!おすすめ!チーズドレッシングレシピ

チーズドレッシングにふさわしいサラダ

ところで話は少々変わりますが、チーズドレッシングにふさわしいサラダとして自分が推すのはベビーリーフと温野菜です。
ベビーリーフはキャベツの千切りや大根の細切りなど様々な野菜に組み合わせしやすいものの、単品であればドレッシングの美味しさをはかるための野菜として助けてくれます。
なので市販のドレッシングで初めて使う際は、試しとしてよく口にしていますが、何よりもおすすめする理由はベーコンとの相性が最高だからです。
野菜だけでは物足りない時があり、その際にベーコンがあったらベーコンの塩気が瑞々しい野菜とハーモニーを舌の中で響かせ、そこにチーズドレッシングをかければ、食前を楽しませてくれます。
温野菜は野菜の味をしっかりと、なおかつ食べやすく、甘みががあるのが好きですが、チーズドレッシングをかけると、その甘みが引き立つので大好きです。
ただクリームチーズのドレッシングを調理する前に気をつけたいのは、使用するヨーグルトは無糖のほうが良い事が挙げられます。
加糖だと不自然に甘くなり、どちらかと言えばスイーツと相性が良さそうな風味になるので要注意です。
人によっては甘いほうがいいかもしれませんが、やはり塩気があるのがチーズドレッシングレシピの真髄だと考えているため、無糖を推奨します。
以前加糖のヨーグルトでつくった際、塩で誤魔化そうとして大変なことになりました。

どんなサラダでも合うドレッシングちょっと物足りないサラダの食べ応えをサポートチーズドレッシングにふさわしいサラダ